TOP

医療機器管理システム(ME機器管理システム) CEME Web のMEDIS対応

MEDIS対応について

医療機器(ME機器)の管理において、医療機器情報の標準化は必須事項です。
医療機器情報の登録の際にひとつひとつメーカーから提供されるマニュアルを参照しながら登録することも可能ですが、登録作業に時間がかかるうえに、誤記入や入力漏れにつながります。

CEME Webでは医療機器情報の標準化に向けて、医療機器DB・MEDIS-DCからダウンロードしたデータをインポートし、医療機器情報の登録時には医療機器(ME機器)に貼付されているGS1-128コードを読取る事で、インポートした項目を自動入力できます。
これにより、医療機器情報の入力作業の短縮と誤記入や入力漏れの防止につながります。
医療機器DB・MEDIS-DCからのデータダウンロードは医療機関であれば無料で利用できますので、低コストで医療機器情報の標準化を実現できます。

MEDIS対応

MEDIS-DCからダウンロードした情報をインポートすることでMEDISマスタを登録します。

MEDIS対応

型式登録

新規購入型式の登録時に、機器に貼付されているGS1-128コードを読取る事でMEDISマスタの情報を参照し登録情報を型式情報として自動入力できます。

■GS1-128コード読取
GS1-128コード読取

■型式情報自動表示
型式情報自動表示
株式会社 楓(フォン) ©2016 Feng Co., Ltd.