マニュアル管理について

ME機器には多くの種類がありますが、全ての操作やトラブルシューティングなどを完全に暗記することは不可能です。

安全利用の観点からは必要なマニュアルや添付文書などをすぐに閲覧できる環境が必要です。
紙ベースで管理する場合は多くの印刷物とファイル管理が必要になり現実的ではありません。
院内のどの部署からでも閲覧できる環境を準備することにより、添付文書の更新管理は型式マスタでのみ行い、常に最新の添付文書やマニュアルのみ閲覧できる環境を提供します。
緊急時にもME機器に貼付されているバーコードを読取る事で機器カルテをすぐに参照できるとともに、添付文書やマニュアルもすぐに参照できるため、対応の迅速化を図る事ができ、必須の機能です。

所在管理からのマニュアル管理

所在管理上に「添付文書」「取扱説明書」「簡易取扱説明書」の参照ボタンがあり、医療機器の画像や管理番号を基に必要な文書をすぐに閲覧できます。
CEME WebはWebシステムであるため、電子カルテ端末上で運用することにより、院内のあらゆる部署からマニュアルの閲覧ができます。

所在管理からマニュアル管理

機器カルテからのマニュアル管理

緊急時は直接管理番号で医療機器を検索することにより、対象となる医療機器の最新データや過去の修理履歴を参照でき、「添付文書」「取扱説明書」「簡易取扱説明書」も全て閲覧できるため、迅速な対応ができます。

機器カルテからマニュアル管理

マニュアル管理

保存できる形式はほぼすべてのファイル形式に対応できるため、動画、画像、文書といった各種データを保存できます。
保存件数に制限はないので、サーバーのディスクサイズに応じて必要なファイルを全て一元管理できます。

マニュアル管理

かんたんマニュアル登録

多くの文書を保存する作業を軽減するために、サーバーへのアップロードするときののファイル選択は必要なファイルをドラッグ&ドロップする事で選択できます。
あとはアップロードボタンをクリックするだけでサーバーへのアップロードができるため、登録作業が非常に簡単です。

型式毎の文書登録

何ができるか

お気軽にお問い合わせください。079-283-0285電話受付時間:9:00~12:00、13:00~17:30 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

シンプルで使いやすいME機器管理システム CEME Web

ME機器管理システム CEME Web の製品カタログをダウンロード頂けます。
ご提案書等の資料請求が必要な場合は「お問い合わせ」よりお申し付けください。