年度実績(医療監視)

年度計画に合わせて定期点検を実施することが基本ですが、人工呼吸器など運用中のME機器の場合はリスクを防ぐため定期点検時期が来ていてもそのまま運用する場合があります。
このような場合、年度計画の点検予定日より実際の点検日が後にずれることになります。
医療監視時にこの点を質問されたときに、運用中であったことを説明する必要がでてきます。数日前の事柄であれば覚えていると思いますが、数カ月前の事柄の場合覚えていることは難しいと思います。そこで、CEME Webでは年度計画の点検予定日より実際の点検日が後にずれた場合に、その理由を記録しておく機能を採用しました。
この機能によって、年度計画の点検予定日との差異が発生した場合に、予定超過理由として「使用中」等メモを残すことができるため、指摘されてもすぐに回答できます。
予定超過理由には「使用中」等の文言を選択リストから選択することになりますが、そのほかに特記事項などがあれば備考欄に必要事項を記載しておくことも可能です。
これらは実施計画の機能ですが、この実施計画のページに記録した内容は全て、一覧表としてPDF形式で出力することができます。
最終的に出力したPDFファイルを医療監視時に提出する形を想定しています。

保守点検の年度実績

実施計画のページから点検予定時期を確認し、点検を実施することができます。
CEME Webでは直前の点検終了日が基準日となりそこから周期日数後の日が次回点検予定日となります。
それにより、当初の年度計画より全体的に後にずれていくことになりますが、効率的な点検を行うためには最適な運用となります。
当初の年度計画を固定してしまった場合、周期よりも短いタイミングで点検が必要になる場合があり、ME機器管理上は問題ありませんが、点検コストがかかるため経費削減の面で問題となる場合があります。

実施計画表ページ

年度実績一覧に記録する内容

年度実績一覧に記録する内容は点検実施時期、予定超過理由(超過時のみ)、動作時間(周期が時間の場合のみ)、備考です。
極力医療監視に不要な項目は記載しないようにし、簡単な操作で管理できるようにしています。

実施計画との差異理由登録

年度実績一覧表

年度実績一覧表では全ての情報を出力し、点検予定日超過機器は赤色背景で出力されます。
警告が必要な箇所は赤色背景、正常な箇所は緑色背景とし、できるだけ見やすく分かりやすいデザインを心がけています。

保守点検予防保全実施計画一覧表

CEMEメモ

  • 実施計画を編集するタイミングは点検予定超過の場合の理由の記録だけです。
  • 実際の点検はトップページから点検予定タブ内の一覧を処理していくことで記録されていきます。

ME機器管理システム CEME Web の最新情報をお届けします

運営者

CEME開発グループ
CEME開発グループ
CEME開発グループです。
CEMEに関する最新情報やバージョンアップの案内など、ME機器管理に関する情報をお届けします。

シンプルで使いやすい医療機器管理・ME機器管理システム CEME Web

医療機器管理・ME機器管理システム CEME Web の製品カタログをダウンロード頂けます。
ご提案書等の資料請求が必要な場合は「お問い合わせ」よりお申し付けください。