共通連絡事項の案内方法

ME機器管理システムCEME Webはウェブサーバで運用できる利点を活かして、ME機器管理に関連する資料を院内共通の情報として共有できる機能「資料室」があります。
「資料室」の運用方法は、CEME Webの簡易操作マニュアルを配置したり、病棟ラウンド時などに使用する個別の管理表や点検表を保管することで、院内のどの端末からでもすぐにマニュアルや管理表をダウンロードできます。

CEME Webの機能として、型式や機器毎に添付資料を保存しておくことは標準で可能ですが、
型式や機器に関係のない個別の資料を保存する場所は、運用方法次第で様々な運用パターンで有効活用できます。

院内や臨床工学室やME室などの単位で、共通して使用するファイルを「資料室」に保存することで、院内全体として機器運用の効率を上げることにもつながります。
「資料室」には「資料」と「説明書」という二つの分類があります。

資料室の使い方

資料室はほぼすべてのページから閲覧できます。


「資料室」をクリックすると「資料室」ページが開きます。


資料室には「資料」「説明書」の二つのタブがあり、それぞれ関連するファイルをアップロードしておくことができます。
アップロードしたファイルは「閲覧」ボタンのクリックでいつでもダウンロードができるため、共有ファイルを登録しておくと便利です。
アップロードするファイルの数には制限はありませんので必要なファイルは基本的にすべて保管できます。(ただしディスク容量に依存します)


「資料」「説明書」の二つのタブで分類分けします。

操作方法

1.ファイルの登録

「ファイル選択」をクリックします。
「ファイル選択」ではなく、対象ファイルをドラッグアンドドロップして選択させることも可能です。


アップロードするファイルを選択し、「開く」をクリックします。


選択したファイルが表示されますので、「アップロード」ボタンをクリックします。


正常にアップロードされた場合は一覧に1行追加され、「閲覧」「削除」ボタンが表示されます。
「削除」ボタンは管理者権限がないユーザーは表示されません。病棟の看護師さんには一般ユーザーの権限を与えたIDを付与し、資料室からファイルを閲覧してもらう運用が可能です。

CEMEメモ

  • 臨床工学技士の方だけでなく、病棟の看護師の方にも活用していただくこともできます。
  • ME室内と病棟ラウンド時の方とのファイルの一時保存的な使い方もできます。

ME機器管理システム CEME Web の最新情報をお届けします

運営者

CEME開発グループ
CEME開発グループ
CEME開発グループです。
CEMEに関する最新情報やバージョンアップの案内など、ME機器管理に関する情報をお届けします。

シンプルで使いやすいME機器管理システム CEME Web

ME機器管理システム CEME Web の製品カタログをダウンロード頂けます。
ご提案書等の資料請求が必要な場合は「お問い合わせ」よりお申し付けください。